Doorkeeper

Grow.rb第5回:===とProc#callを使ってみよう

2019-09-25(水)20:00 - 22:00

詳細

概要

今回は===を再定義することでRubyのcase文の魅力を引き出していきます。さらにそこからProc#callの使いみちについても考えていきます。

こんな人にオススメ

  • 普段RailsでしかRubyを書いていない
  • gemのコードを読んでも何をしているかわからない
  • Rubyのメタプログラミングについて理解を深めたい

持ち物

ある程度新しいRubyがインストールされたPCをお持ちください。

会場案内

今回は株式会社ミクシィさんに会場をお借りしています!

タイムテーブル

時間 内容
19:30 開場
20:00 本編開始、会場案内など
20:05 自己紹介タイム
20:20 Rubyのcase文と===について
20:40 再実装に挑戦(テーマ未定)
21:00 休憩
21:10 他の課題にも挑戦
21:40 何人かの回答を共有して知見を深めよう
22:00 撤収

その他

会場にWi-Fiと電源があります。
懇親会は公式にはありません。

コミュニティについて

Grow.rb

Grow.rb

ざっくり説明 Ruby力を高めたいRubyistたちが、コードを書いたり議論をしたりするコミュニティです。 Rubyを学び始めて間もない方から中上級者まで、Rubyのことを手を動かしながら学びたい人はぜひいらしてください! 開催頻度 だいたい月に1回ぐらい集まる予定ですが、随時特別回を開催していきたいと考えています。 ロゴについて 素敵なロゴはべこさんに描いていただきました! ...

メンバーになる